爽やかな人に似合うリビング紹介!西海岸のインテリア

爽やかで大人風のムードを西海岸のアイテムとともに

西海岸の定義は人によって少し変わってくるのかもしれないが、基本的なコンセプトは変わらずに、落ち着きがあり、爽やかにゆったりとリラックスしていることだ。これにアクセントとしておしゃれ要素をリビングのインテリアのにコーディネートできれば最高だ。無論インテリアがおしゃれでも自分好みでなければ意味がない。あくまでリビングは自分がリラックスするための空間なので、自分の趣向に合ったおしゃれな西海岸風のリビングを目指そう♪写真からは空間全体から落ち着きを感じられ、西海岸らしい要素がリビングに詰まっている。テーブルの上にはワーゲンバスのオブジェ、その後ろにはヴィンテージ風の黒いチェアを。奥にあるウッド調の壁にはフォトフレームやスターフィッシュの雑貨などが飾られて落ち着きのあるリビングをインテリアを上手に使って表現している。

西海岸系リビングのインテリア

 

西海岸のリビングは明るさが大事

部屋の空気や明るさによってリビングにあるインテリアの調子も変わるだろう。部屋が暗ければ気分もどんよりしてしまうのでなるべく、リビング用のインテリアをチョイスするときは爽やかで明るめのインテリアアイテムを選びたい。西海岸のインテリアは明るくて気分を爽やかにしてくれるアイテムがたくさんあるので、家の中心であるリビングに積極的に取り入れたい。写真では白く爽やかなカーテンを通じて差し込む光が部屋をキレイに写しているが、部屋が落ち着いた色のウッド調の壁になっているのも明るく見えている理由の1つだ。部屋の中央に敷かれたブルーのラグも白色との相性は良いので色のバランスを考えて西海岸らしいテイストのものを取り入れたい。

西海岸テイストのリビングインテリア

西海岸らしいアイテムをリビングに置きたい

西海岸をダイレクトに感じられるアイテムは多くある。例えば写真にあるビーチの文字が飾られたアルファベット文字やその隣にある西海岸らしい写真が映ったフォトだろう。リフレッシュできる観葉植物やその他の青色、白色アイテムはあくまでアクセント。自分好みでアレンジして西海岸らしさを演出するためのサポーターとして捉えれば、リビングのインテリアにもメリハリがつくかもしれない。しかしこの1ショットで西海岸らしさを感じられる一番のインテリアは写真手前のサーフボード型のテーブルではないだろうか。ブラウンをベースの色としておしゃれなラインがテーブルの中央にスッと描かれ、海を感じる雑貨のインテリアと組み合わせれば効果抜群だ。

西海岸リビングのインテリア

爽やかなインテリアとともにリビングで安らぎたい

リラックスしたインテリアは見ているだけで安らぎを感じる。リビングの中央にはヴィンテージ風の黒テーブルが置かれ、ダークなムードを出しつつも周りのソファやクッションなどのインテリアがリラックス風なので部屋全体としてバランスが取れている。観葉植物のグリーン色を活かしたコーディネートもセンスが良い。一見西海岸らしく見えないインテリアでも部屋全体で捉えれば、西海岸色に染まる可能性を秘めたアイテムかもしれないのでこの写真に中でも気になるインテリアを見つけたら自分のリビングにあることをイメージしてみてほしい。

西海岸リビング

 

リビングの隅にも西海岸を求めたい

リビングの雰囲気は面積の大きなアイテムで決まるわけではなく、1つ1つのインテリアが合わさって全体のバランスでおしゃれや西海岸らしさが決まる。なのでリビングの端でもコーディネートすることを怠ってはリビング全体のバランスが崩れかねない。この写真でのポイントは2つあり、1つ目は写真中央に見える西海岸風のヤシの木クッションだ。ゆったりとしていて、落ち着きを求めている時はおもわず握りしめてしまうかもしれない。2つ目は写真左に見える観葉植物とそれを支えるカフェテーブル風のインテリアだ。西海岸らしさにもグリーンは必須で、おしゃれな形をしたカフェテーブルも視線と同じくらいの高さにあると自然と目に止まるので、生活をしていてより安らぐだろう。

西海岸風リビングのインテリア